2022年5月20日金曜日

5月20日(金)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日は酢豚風の「豚肉と厚揚げの甘酢炒め」です。
 酢豚だと、角切りの豚肉を揚げて炒め合わせますが、その代わりに厚揚げを使っています。野菜は、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、たけのこ、きくらげなどを使っています。
 まだまだ玉ねぎの高騰が続きそうですね。
 給食で玉ねぎを使うのもなかなか躊躇するくらいの価格なのですが、玉ねぎ、にんじんはほとんど毎日使っているものなので、早くいつもの価格に戻ってほしいなと願っています。

5月20日(金)の献立
麦ごはん、牛乳、豚肉と厚揚げの甘酢炒め、華風あえ

5月20日(金) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 米粉パン  牛乳  ハムステーキ  アスパラガスのサラダ  大豆入りトマトスープ

 こんにちは☺いよいよ明日はスポーツフェスティバルです!みんな明日のために一生懸命、練習を頑張っていました。準備や練習をする子どもたちの顔がとても生き生きしていて、私も明日がとても楽しみです☺♪本番でみんなが練習の効果を発揮できることを祈っています。

 明日は給食はありませんが、今日の給食で少しでも気分が上がってくれたらいいなと思い、今日はハムステーキにゼリーも付けました。給食室一同、明日の子どもたちの活躍を応援しています☺!

 

【 給食クイズ 】

 パンの正しい食べ方はどれでしょう?

 ① 一口大にちぎる     ② かぶりつく


答えは下へ↓







【 クイズ答え 】

 ① 一口大にちぎる

 パンは一口で食べることができる大きさにちぎって食べます。サンドイッチやハンバーガーなどは、かぶりついてもかまいません。

2022年5月19日木曜日

5月19日(木)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日のサラダは、おさかなソーセージ、魚肉から作られたソーセージを使っています。
 そのまま食べられて、おやつにもおかずにも手軽に使える魚肉ソーセージ、みなさんのご家庭ではいかがでしょう。
 ウインナーソーセージと比べると、エネルギー(カロリー)が低めで、カルシウムや脳を元気にするDHA、血液をさらさらにしてくれるEPAなどが豊富です。
 あっさりとした味なので、今日のようにサラダに加えたり、野菜と炒めるたりするのもおすすめ!
 保存もきくので、冷蔵庫に常備しておくとなかなか使えますよ。

5月19日(木)の献立
米粉パン、牛乳、揚げささみのレモンソースかけ、おさかなソーセージのサラダ、
コーンとたまごのスープ

5月19日(木) 今日の給食

 【 今日の給食 】

  麦ごはん  牛乳  新じゃがのそぼろ煮  ちくわのからしマヨネーズ和え

 こんにちは☺今日は、もう夏が来たと感じられるような気温ですね。水分補給はしっかりしていきましょう!

 今日は“新じゃがいも”を使った給食です🥔普通のじゃがいもが10~11月に収穫されるのに対し、“新じゃがいも”は5~6月頃に収穫され、すぐ出荷されます。じゃがいもは皮の部分に多くの栄養がありますが、普通のじゃがいもの場合、皮が厚く嫌な食感になってしまうため食べられません。しかし新じゃがいもは、皮が薄いため皮付きのまま使用するとシャキッとした食感で栄養もしっかり取れるのです✨みずみずしさも特徴のため、サラダや焼き、軽い炒め物などの料理に最適です☺残念ながら、給食では皮付きのまま出すことはできないので、新じゃがでももちろん皮をむいて使用しています。


【 給食クイズ 】

 じゃがいもは外国から伝わった野菜です、どこの国から伝わった野菜でしょう?

 ① イギリス   ② アメリカ   ③ インドネシア


答えは下へ↓












【 クイズ答え 】

 ③ インドネシア

 1600年ごろに、インドネシアのジャカトラ港から長崎に伝わり、当時は「じゃがたら芋」と呼ばれていました。そこから「じゃがいも」と呼ばれるようになりました。

2022年5月18日水曜日

5月18日(水)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 豆ごはんのグリンピースは岡山ではアラスカと呼ばれ、旬の今の時期しか生のものは食べられません。アラスカといえば、豆ごはんのイメージが強いのですが、みなさんのご家庭では、食べられているのかなぁと思っていたところ、
 今日は何人かの生徒から、「昨日の夜、豆ごはんだった、とか、朝ごはんが豆ごはんだった」と聞き、やはり、たくさん採れる旬の時期なので、作られているご家庭も多いんだなぁとちょっと嬉しくなりました。
 この豆ごはん、子供の頃は嫌われがちなのですが、年々、おいしさがわかってくる料理の一つで、私もその一人です(笑)

5月18日(水)の献立
豆ごはん、牛乳、赤魚の塩麹焼き、即席しば漬け、じゃがいもの味噌汁

5月18日(水) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 おかめうどん  牛乳  若鶏のからあげ  かりかりあえ

 

                 (配膳)


 こんにちは!今日は朝から久しぶりに太陽が見えて、気持ちのいい天気になりましたね🌞今日も子どもたちは朝から練習を頑張っています。スポーツフェスティバルまであと少し!当日も良いお天気になってくれることを祈ります。

 今日の給食はおかめうどんです。“おかめうどん”とは、うどんの具の並べた様子がおかめの面に似ていることからつけられた名前だそうです。“おかめ”は「お多福」とも呼ばれ、縁起のいいものとされています。給食では毎年唐揚げをおかめさんのほっぺに見立ててお汁に入れていただきます。優しいおかめさんの顔に見えます…ね☺?


【 給食クイズ 】

 おかめうどんのおかめとはどんな意味でしょう?

 ① おかかとわかめが入っているということ

 ② おかめの面のこと


答えは下へ↓










【 クイズ答え 】

 ② おかめ面のこと

 おかめのお面のように、具を並べて作ったうどんのことです。おかめうどんの発祥地は、幕末頃の江戸にあったおそば屋さんが作ったのが始まりだと言われています。

2022年5月17日火曜日

5月17日(火)今日の給食

 こんにちは給食室です。
 山菜おかめうどんのおかめって何??、なんで今日はから揚げ??って思う人がほとんどだと思います。
 ひょっとことおかめのお面がありますよね。実はそのおかめさんのことで、昔々、うどんの具のかまぼこやしいたけ、小松菜などの野菜をおかめさんのお面のように並べて作ったら思いのほか、よく売れたということからその名がついたようです。
 ということで、早中では長年、おかめさんのほっぺに見たてたから揚げを2個つけています。
 そのまま食べてもおいしいのですが、うどんに入れて食べるとますますおいしいです!

5月17日(火)の献立
山菜おかめうどん、牛乳、キャベツとわかめの甘酢あえ

5月17日(火) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 麦ごはん  牛乳  麻婆豆腐  もやしナムル

 今日は中華な献立です☺
 『麻豆腐』という名前の由来は、はじめは中国で、痘痕(=麻)を持った、おばあさん(=婆)が作った料理であると言われています。しかし中国ではこの呼び方を好まない人もいるため『麻豆腐』とも呼ばれているそうです。この「麻辣」という意味はそれぞれ香辛料のことで、「麻」は山椒や花椒などの下がピリッとするような辛味が特徴の味を指し、「辣」は唐辛子などの辛味のことを言います。中華料理の辛味はとても病みつきになりそうな辛さですよね♪もちろん給食の麻婆豆腐は子どもたちも食べれるようにアレンジしています☺

【 給食クイズ 】

 「いただきます」のあいさつにはどんな意味があるでしょう?

 ① 食事を作ってくれた人への感謝

 ② 食べ物の命をいただくことへの感謝


答えは下へ↓











【 クイズ答え 】

 ① 食事を作ってくれた人への感謝

 ② 食べ物の命をいただくことへの感謝

 人は生きていくために動物や植物の命をいただいて命をつなげています。命をいただくことに感謝していただきましょう。そして食材を手間をかけて作ってくれた人や、調理をしてくれた人、私たちが今食事ができるのは、多くの人が関わっているからこそです。みんなに感謝していただきましょう。

2022年5月16日月曜日

5月16日(月)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 炒り豆腐は豆腐がメインで、野菜や肉、たまごを炒め合わせた、シンプルながらも味わい深い、日本に古くから伝わる家庭料理の一つです。
 ですが、現代の食事は肉や魚がメインという形態が多いため、炒り豆腐は副食的な存在になってしまって、あまりご家庭では作られていないのではないかと思っています。
 なので、日本に伝わる家庭料理や季節の料理、行事食など、これからも給食で体験できるよう取り入れていきたいと思っています。
 ちなみに、炒り豆腐、私は数ある給食の献立の中で、一番好きな料理です。

5月16日(月)の献立
麦ごはん、牛乳、炒り豆腐、じゃがいものごま酢あえ


5月16日(月) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 ハヤシライス  牛乳  和風フレンチサラダ

 こんにちは!暑すぎず寒すぎず、子どもたちが練習をするのにちょうどいい気温になりました☺今週末の土曜日には、早小でスポーツフェスティバルを行います。子どもたちは今、一生懸命練習を頑張っています。練習を頑張ってお腹を空かせた子どもたちに喜んでもらえるように美味しい給食を作りたいと思います☺

 今日の給食はハヤシライスです!カレー同様、ルウをご飯にかけて食べる料理ですが、ハヤシライスはトマトがベースのルウになっています🍅酸味、旨味とそのほかの野菜の甘味がルウに溶けてとっても美味しくなります☺モリモリ食べてスポーツフェスティバルに向けてファイトー!


【 給食クイズ 】

 楽しい給食時間にするにはどんなことが大切でしょう?

 ① 協力して準備をする  ② 食事のマナーを守る


答えは下へ↓










【 クイズ答え 】

 ① 協力して準備をする  

 ② 食事のマナーを守る
 楽しい給食時間にするためには、みんなで協力して、過ごしやすい時間になるようにしましょう。

2022年5月13日金曜日

5月13日(金) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 米粉パン  牛乳  鮭のレモンマリネ  中華風コーンスープ

 こんにちは☺GW明けに雨が続き、体も気だるくなってしまいますね。皆さん体調は大丈夫でしょうか?体を崩さないように朝ご飯をしっかり食べましょう。

 今日の献立は鮭のレモンマリネです🍋鮭の角切りを一度片栗粉で揚げて、レモンとビネガーの酸味のあるタレで野菜と揚げた鮭を和えました。疲れた体には酸味のある料理が良いと言われます。これから来る暑い夏場にももってこいの料理ですよ☺

 酸っぱい料理なので子どもたちは苦手かな~?と思っていましたが意外にもよく食べていました☺♪


【 給食クイズ 】

 鮭のレモンマリネの『マリネ』とは、フランス語でどのような意味でしょうか?

 ① 焼く  ② 茹でる  ③ 漬ける

答えは下へ↓









【 クイズ答え 】

 ③ 漬ける

 マリネはフランス語で、『漬ける』という意味です。肉や魚・野菜などの食材を酢や油などで作ったソースに漬け込む料理法になります。


5月13日(金)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今年は例年通り、執行されるとのことですが、毎年、5月の第3日曜日は鶴崎神社の春のお祭りです。以前は夜店が出ていましたが、今年はどうなのでしょう。

 そして、早中も例年通り、春の祭り寿司にしました。
 祭り寿司は岡山では、ばら寿司ともいうちらし寿司のことで、岡山が魚介も農作物も豊かな土地柄から、豪華に具材を寿司飯の上にはるお寿司になったそうです。
 給食では寿司飯に混ぜ込んでいますが、えびもたこもあなごも入っています。
 年に2回の祭り寿司は、給食室のスタッフも、とっても楽しみにしています。

5月13日(金)の献立
祭り寿司、牛乳、湯葉となめこの赤だし

2022年5月12日木曜日

5月12日(木)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 タンドリーチキンはインド料理で、本場ではヨーグルトやスパイスに漬け込んだ鶏肉を金串に刺し、タンドールという円筒形の土窯で焼いたもののことをいいます。
 今日はヨーグルトではなく、塩麹を使い、他に塩、こしょう、しょうゆ、カレー粉、しょうが、にんにく、レモン果汁で漬け込んだ鶏肉を焼いています。
 カレー粉の香りは食欲をそそりますね。
 それに、みんな大好きポテトサラダ✨
 今日は残量も少なかったです。

5月12日(木)の献立
米粉パン、牛乳、タンドリーチキン、ポテトサラダ、野菜スープ

5月12日(木) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 麦ごはん  牛乳  若鶏の塩こうじ焼き  おかか和え  きぬさやのみそ汁

 今日は和食な献立です☺

 今日はお味噌汁に「きぬさや」を入れてみました!「きぬさや」は主に関東で呼ばれることの多い名前で、関西では「さやえんどう」と呼ばれることが多いそうです。他にも地域によって様々な呼び名があります。
 ところで、さやえんどうが成長すると何になるか知っていますか?さやえんどうはまだ柔らかいサヤを食べるために若採りしたものです。これが少し大きくなると、サヤの中の青い実がふくらみ「グリンピース」になります。さらに成長して実が完熟すると大福やみつ豆などに使われる「えんどう豆」になります。これらは同じ植物からできていて、収穫時期と食べるところによって別の食べ物になります。なんだか兄弟のような関係ですね☺
きぬさやは、現在では季節を問わず店頭に並べられていることが多いですが、本来の旬の時期は4月~6月頃です。


 【 給食クイズ 】 
 塩こうじを使うとどんな良いことがあるでしょう?
 ① 肉や魚を柔らかくする
 ② 濃い塩味がつく

答えは下へ↓















【 クイズ答え 】
 ① 肉や魚を柔らかくする
 塩こうじの麹には、いろいろな消化酵素が含まれていてそれらが、お肉や魚を柔らかくし、味にコクを出してくれます。

2022年5月11日水曜日

5月11日(水)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日の主菜は「鰆の新茶揚げ」です。新茶の季節なので、鰆を新茶を混ぜた粉で揚げています。
 そして、副菜は「いかの梅のりあえ」という豪華版✨
 梅がすっぱいのはクエン酸が含まれているからなのですが、これが疲労回復の手助けをしてくれます。また、このクエン酸はカルシウムの吸収を助けてくれる働きもあります。
 みつばが入った香りのいいすまし汁で、今日は和食を楽しみましょう。

5月11日(水)の献立
麦ごはん、牛乳、鰆の新茶揚げ、いかの梅のりあえ、みつばのすまし汁

5月11日(水) 今日の給食

 【 今日の給食 】 

 担々麺  牛乳  ブロッコリーのサラダ  冬瓜マフィン

 こんにちは!今日からあいにく雨・雲りが続く予報です。でも心は晴れやかにいきたいと思います☺

 今日の給食は早小で初めてのメニュー「冬瓜マフィン」が登場しました!冬の瓜と書いて「とうがん」と呼ばれるこの野菜は、夏が旬の食材ですが、夏に収穫したものを冬まで保存することができるといわれ、冬瓜(とうがん)と名付けられたそうです。今日は冬瓜をシロップ漬けにされたものをマフィン生地に混ぜて焼きました☺



 子どもたちの反応は、苦手という子もいましたが、「おいしい!」と喜んで食べてくれている子もたくさんいました!おかわりじゃんけんで盛り上がっているクラスもありましたよ☺


【 給食クイズ 】

 冬瓜の生産量が多い都道府県ベスト3の組み合わせはどちらでしょう?

 ① 沖縄県・愛知県・岡山県

 ② 静岡県・神奈川県・鹿児島県


答えは下へ↓








【 クイズ答え 】

 ① 沖縄県・愛知県・岡山県

 岡山県も冬瓜の生産量全国3位です。県内でも瀬戸内市牛窓町の冬瓜がトップです。今日のマフィンも牛窓産の冬瓜が使用されています。

 

2022年5月10日火曜日

5月10日(火) 今日の給食

 【 今日の給食 】

  麦ごはん  牛乳  高野豆腐の卵とじ  いかの梅のり和え  

 今日の給食は高野豆腐の卵とじです。肉じゃがと同じくらい煮物の中で人気な献立です☺給食ではもちろん、お汁や煮物に使うお出汁(煮干し、昆布、鰹節)は給食室でとったものを使います。そのお出汁でいろいろな野菜やお肉を煮ることで食材のうまみが出て、おいしい煮汁になります。その煮汁を高野豆腐に吸い込ませることで、おいしい煮物になります☺

 今日は煮物を予想より多く作ってしまいましたが、みんなとてもよく食べてくれていました☺♪スポーツフェスティバルの練習を頑張っているからでしょうかね☺


【 給食クイズ 】

 箸を使うときは上の箸だけを動かして食べ物を挟むのが良い。○か×か。


答えは下へ↓









【 クイズ答え 】

 正解は 〇 です。

 箸をを使うときは箸先をそろえて、上の箸は中指・人差し指・親指の3本の指ではさみます。


5月10日(火)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 日本で貝類の定番といっていい「あさり」は、1980年頃までは潮干狩りに行ってもたくさんとれる貝でしたが、年々激減しているそうです。
 あさりには鉄分やビタミンB12などが多く含まれているので、貧血予防にも効果的!
 また、疲労回復を促すタウリンも豊富なので、元気が出る食材です。
 元気が出るアスパラギン酸が豊富なアスパラサラダとの組み合わせで、連休明けの疲れも吹き飛ばしてくれそうですね。

5月10日(火)の献立
米粉パン、牛乳、クラムチャウダー、アスパラサラダ

2022年5月9日月曜日

5月9日(月)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 「ぬた」と聞いただけで、嫌われがちなのですが、大丈夫です!おいしく作っているはずです(笑)
 ぬたに入っている「わかめ」は茎わかめで、文字通り、わかめの茎の部分です。
 肉質が厚く、コリコリとした食感が特徴で、カルシウムが多いだけでなく、眼精疲労に効果的なビタミンAやB1も豊富なので、目を酷使している現代人にはお勧めの食品です。
 何はともあれ、ぬたというだけで嫌わず、まず食べてみてください。
 なかなかおいしい一品だと思うのですが・・・
 (やっぱり残量多かったです(泣))

5月9日(月)の献立
麦ごはん、牛乳、高野豆腐の卵とじ、いかとわかめのぬた

5月9日(月) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 米粉パン  牛乳  ドライカレーサンドの具  春野菜のコンソメスープ

 こんにちは。長い連休があっ!という間に終わってしまいました。次の長いお休みは夏休みまでありませんが、これからだんだんと熱くなる季節。きちんと1日3食の食事を心がけ、生活習慣を整えましょう☺

 この時期になると、頭がぼーっとしたり、体がだるくなることがあり、これを“5月病”といいます。5月病になると食欲を失うことは少なくありません。カレーでしたらスパイスの香りが食欲を刺激して食べやすいのではないでしょうか☺今日はご飯ではなくパンに挟んで、ドライカレーサンドにしていただきます☺また、季節の病には旬の食材が良いと言われます。春野菜をしっかり食べて疲れを吹き飛ばしましょう!今日は春キャベツとアスパラガスを使用しています☺


【 給食クイズ 】

 朝ごはんは、脳のエネルギーになる大切な食事です。さて、脳のエネルギーになる栄養素はどれでしょう?

 ① 炭水化物  ② ビタミン  ③ 脂肪


答えは下へ↓








【 クイズ答え 】

 ① 炭水化物

 脳のエネルギーとして使えるのは、炭水化物だけです。炭水化物を摂らない食事は体への影響が大きいので注意が必要です。


 

2022年5月6日金曜日

5月6日(金)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 あっという間にゴールデンウィークが終わりました。中学校では部活動があるため、ずーっとお休みだった人は少ないとは思いますが、ついに来週から始まりますね~。
 そして、この時期によく耳にするのが五月病です。
 環境が変わったことで、心や体が疲れてやる気が起こらなくなったり、体がだるいという症状が出たりします。
 そんな時には、「早寝、早起き、朝ごはん」で、早くいつものリズムに戻しましょう。
 月末には体育会が控えていますよ~。

5月6日(金)の献立
ホットドック、牛乳、トマトとたまごのスープ、ミルメークココア

5月6日(金) 今日の給食

 【 今日の給食 】

 まつりずし  牛乳   赤だし  かしわもち


 

 こんにちは、給食室です!GWはいかがでしたか?お天気にも恵まれて、3・4・5日の祝日は温かくお出かけ日和でしたね♪きっとそれぞれにリフレッシュされたのではないでしょうか?ただ、お休みが多くなると学校生活のリズムが崩れやすいというデメリットが出てきます。実際に、今日なかなか学校へ行くことがしんどいと感じていた子どもたちの姿を見たり、聞いたりしました。今日は、昨日の子どもの日にちなんだ献立です!手作りの"まつりずし"は、具を調味料で下煮したものと、合わせ酢で混ぜたごはんとを合わせるという作業です。たくさんの量を作るので調理員さんたちは大変です。手間暇かけて作ったお寿司は、とてもおいしくできました♪

 柏餅も行事食の大切な食べ物の1つですよね。料理や食材から季節や行事を感じれることはとても素晴らしい日本の食文化です!

 また月曜から元気に学校へ来て、スポーツフェスティバルに向けて頑張りましょう!生活リズムを整えて、給食もしっかり食べてくださいね☺

【 今日のクイズ 】

 5月5日は、子どもの日です。子どもの日に食べるものとは何でしょう?

① きなこもち  ② さくらもち  ③ かしわもち


答えは下へ↓












【 クイズの答え 】

 ③ かしわもち

 柏餅は、お餅を柏の葉で包んでいます。柏の木の葉は、新芽が出るまで古い葉が落ちないということから「家系が絶えない」縁起の良い食べ物として定着しました。

2022年5月2日月曜日

5月2日(月)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 5月です。新緑がまぶしい季節になりました。
 今日は一足先に端午の節句のお祝い給食ということで、3月のひな祭りに食べられなかった手巻き寿司にしました。
 ですが、手巻き寿司は配膳も食べるのにも時間がかかり、今日は特に給食時間の延長もできなかったため、バタバタとした給食時間になってしまって、申し訳なかったなぁと思っています。

 そして、柏餅は町内のお菓子屋さん、小池菓子舗さんのものです。
 小池さんが納品に来られた時に、「最近は、子供の日の柏餅を食べる人が少なくなった」って言われていました。
 柏の木の葉は新芽が出るまで古い葉が落ちないということから、子孫繁栄、縁起のよい食べ物ということで、柏餅が食べられるようになったのですが、
 子供の日=柏餅というイメージが消えつつあるのは寂しいですね。

 やはり、古来から伝わる季節の料理や行事食など、これからも給食で伝えていきたいなぁと感じました。

5月2日(月)の献立
手巻き寿司、牛乳、端午の節句のすまし汁、柏餅

5月2日(月)今日の給食

 【 今日の給食  】

 麦ごはん  牛乳  鰆の新茶揚げ  大豆のかみかみサラダ  すまし汁

 新学期が始まって4月が終わり、いよいよ今日から5月の学校生活のスタートです。学年が上がり、クラスが変わり、目まぐるしく日々が過ぎていったのではないでしょうか。子どもたちだけではなく、保護者の方々・先生方もきっと新生活で大変だったと思います。

 5月は、スポーツフェスティバルがあります!本番でみんなが元気に頑張った成果をおうちの方へ披露できることを願っています。

 そして、今日は「八十八夜」です。八十八夜は春から夏への移り変わりの目安となる日です。このころから気候も安定してくるといわれています。八十八夜は、茶摘みを行う目安でもあったため、昔から八十八夜に摘んだお茶を飲むと長生きするといわれています。今日の給食も、八十八夜に合わせて『鰆の新茶揚げ』をしました☺♪衣に茶葉を混ぜています。わかるかな?しっかり季節ものを味わって食べましょう♪


【 今日のクイズ 】

 今日の給食の中で、さわらの新茶揚げはどれにあてはまるでしょう?

 ① 主食  ② 主菜  ③ 汁物


 答えは下へ↓















【 クイズの答え 】

 ② 主菜

 今日の給食では麦ごはんが"主食"、すまし汁が"汁物"、大豆のかみかみサラダが"副菜"となります。『主食・主菜・副菜・汁物』が揃ったものが基本の献立になります。

2022年4月28日木曜日

4月28日(木)今日の給食

 【 今日の給食 】

  米粉パン  牛乳  チキンのタルタルソース焼き  野菜のスープ煮


 こんにちは、給食室です。今日で4月が最後の給食です。新年度になってあっという間でした。1年生も、少しずつですが、給食当番の仕事や給食を食べること、片づけなど一連の流れの動きに成長を感じることができています。今日は、カップに入れて焼く「チキンのタルタルソース焼き」でした。一つずつアルミカップに入れて焼く料理は、とても食べやすくてよいのですが、作るのには手間暇がかかります。具材の量を計って一人分の量を出してそれを1枚の天板に並べる量に分けながらタルタルソースをお肉の上にかけていくという作業です。大変ですが、とてもおいしいものができました☺♪明日からGWに入ります。お休み中も、生活リズムを崩さずにしっかり3食食べる生活を心がけましょう!

【 今日のクイズ 】

 アミノ酸のひとつである「アスパラギン酸」は、野菜のアスパラガスから発見されたことからこの名前がついた。〇か×かどちらでしょう?

答えは下へ↓











【 クイズの答え 】

 正解は、〇です。

 アスパラギン酸は、スタミナドリンクの成分としても使われており、体のスタミナをつけ、血液の流れをスムーズにし、疲れにくい体を作ってくれるはたらきがあります。

2022年4月27日水曜日

4月27日(水)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日はビビンバです。ビビンバは朝鮮料理で、日本ではビビンバと呼ばれていますが、現地では、ビビンバが混ぜ、パプがご飯の意味ということで、「ピビンパッ」と呼ばれているようです。
 ビビンバは、丼にごはんと肉、ナムルや生たまごなどの具を入れ、コチュジャンというピリッと辛い唐辛子味噌を入れ、よくかき混ぜて食べるものです。

 早中版のビビンバは、毎回みなさんからとってもおいしいって好評です✨
 牛肉、ぜんまい、ほうれん草、大根、すべて味付けが違います。大根のナムルは酢を使って酸味があるのですが、この4種類が相まって、とってもおいしくなるからでしょうね。
 
4月27日(水)の献立
ビビンバ、牛乳、たまごスープ

4月27日(水)今日の給食

 【 今日の給食 】

  春の香りごはん  牛乳  大根とじゃこの和え物   かきたま汁  桜餅


 今日は、春の香りごはん=炊き込みご飯です!給食施設で、炊き込んで提供できる施設もだんだん減る中で、早島は自校炊飯ができるのでありがたいなと思います。その分、準備は大変ですが、調理員さんたちのチームワークで今日もおいしいご飯ができました☺♪

 春の山菜が入った炊き込みご飯ですが、子どもたちには苦手な子がたくさんいるようで、、、先生方には高評価でした。子どもたちにも経験として食べてもらえる機会をたくさん与えていくことも給食の役割かなと思います。

 



【 今日のクイズ 】

 給食に使っている山菜は、どれでしょう?

 ① たけのこ  ② わらび  ③ ぜんまい


クイズの答えは下へ↓






【 クイズの答え 】

 ① たけのこ  ② わらび  ③ うど

 山菜の旬は春です。春には植物が芽を出します。この柔らかい芽を食べます。ほんのり苦みがあるのが特徴です。

2022年4月26日火曜日

4月26日(火)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日は、みんな大好き✨鮭のタルタルソース焼きです。
 食べやすくておいしい鮭。食卓のお供のような存在だった鮭が、近年、気候変動などにより、漁獲高が減少し、価格が高騰しています。
 また、原油価格の高騰で、輸送代に影響が出ることも水産物の価格高騰につながっているようです。
 高級魚の仲間入りをしてしまった鮭。
 給食ではよく登場していましたが、これからはなかなか難しくなるかもしれません。

4月26日(火)今日の給食
米粉パン、牛乳、鮭のタルタルソース焼き、コンソメスープ

4月26日(火)今日の給食

 【 今日の給食 】

 米粉パン  牛乳   ポークビーンズ  グリーンサラダ



 
 こんにちは☺給食室です!今日は雨で湿度が高くジメジメしています。子どもたちも体調管理が難しいのではないかと心配してしまいます。今日の給食は『ポークビーンズ』です♪この献立は昔からどこの小学校でも出されている献立ではないでしょうか。いろいろな種類の豆を一度にたくさん食べられる料理は中々ないですよね。苦手意識の高い豆ですが、トマトとケチャップの甘さでとても食べやすい味付けになっています。苦手な食材でも、この料理なら食べられる!おいしい!そんな発見や子どもたちの食べられた喜びにつながるような給食づくりをしていきたいなと思っています☺☆彡


【 今日のクイズ 】

 手を洗うタイミングはいつ? 

 ① 給食当番をする前  ② トイレの後  ③ 食事をする前


答えは下へ↓












【 クイズの答え 】 

 ① 給食当番をする前  ② トイレの後  ③ 食事をする前

 すべてが必要なタイミングでの手洗いです。ていねいに手を洗いましょう。指の間や手首など、洗い残しがないようにしましょう。


2022年4月25日月曜日

4月25日(月)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 和食の定番、そして、おふくろの味といわれる「肉じゃが」は、好きな献立には登場しないものの、みなさん好きなようで、残量はほとんどありません。
 そんな肉じゃがは、名前の通り、肉とじゃがいもがメインの料理ですが、昨年夏の天候不良により、じゃがいもや玉ねぎの産地の北海道で生産量が激減し、それからずっと高騰が続いています。
 給食で毎日のように使っているじゃがいもと玉ねぎ。
 早く例年の価格に戻ってほしいなぁと思っていますが・・・
 今年度も給食の献立に影響が出そうな予感です。

4月25日(月)の献立
麦ごはん、牛乳、肉じゃが、いかときゅうりの酢の物

4月25日(月)今日の給食

 【 今日の給食 】

 麦ごはん  牛乳  鶏からの薬味和え  若竹汁

 


 今日は、鶏からの薬味和えと若竹汁です。たけのこは今が旬でおいしい時期です!たけのこには、食物繊維だけではなく亜鉛やアスパラギン酸やグルタミン酸など、いろいろな栄養素が入っています。よく、たけのこの切り口についている白い粉のようなものがあります。これは、食べられるのかと心配する声がありますが、あれは、「チロシン」というアミノ酸の一種でうまみ成分です。ホルモンや神経伝達物質を生成するのにかかわるものなので、やる気や集中力を高めるのに効果的とされています!

しかし、たくさん食べて栄養を摂取したい気持ちがあると思いますが、たけのこは独特の灰汁(あく)やえぐみが強い食品でもあるので、食べすぎは体によくありません。そこは気をつけましょう☺

【 今日のクイズ 】

 若竹汁の特徴は何でしょう?

 ① わかめを使う  ② しいたけを使う  ③ たけのこを使う


答えは下へ↓












【 クイズの答え 】

 ① わかめを使う  ③ たけのこを使う

 春に収穫する"たけのこ"と"わかめ"は「春の出会いもの」といわれ、組み合わせて使うことが多いです。

2022年4月23日土曜日

4月23日(土)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 給食でよく使われているきくらげ、みなさんのご家庭では登場しますか?
 特に味があるわけではない脇役ですが、コリコリとした食感がおいしく、今日のようにラーメンに入れてもおいしいですね。
 そのほか、炒め物やサラダなどにも使え、色味もアクセントになるので、常備してほしい食材の一つです。

4月23日(土)の献立
とんこつラーメン、牛乳、揚げしゅうまい、大根ときゅうりの辛味漬け

2022年4月22日金曜日

4月22日(金)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 回鍋肉(ホイコーロー)のキャベツは年中ある野菜の一つですが、秋に種をまいて今の時期に収穫するものを春キャベツといいます。
 やわらかい葉の春キャベツは、胃の調子をよくしてくれるビタミンUがたっぷり!
 胃薬のキャベジンは、キャベツの名前がついたともいわれています。
 キャベツがおいしく、たっぷりいただける回鍋肉は、今の時期、特におすすめです。

4月22日(金)今日の給食
麦ごはん、牛乳、回鍋肉、華風スープ

4月22日(金)今日の給食

 【 今日の給食 】

 米粉パン  牛乳  春野菜のクリーム煮   フレンチサラダ



 今日は、最高気温が25℃らしいです。朝晩の気温差が少なくなってきたと思っても、今度は昼間の気温がすごく高くなってきて、その急激な温度の上昇に体がついていかないですね。給食の献立も、気温のことも考えてはいますが、年々その予想がうまくいきませんね。

 今日は春野菜のクリーム煮です。アスパラや新玉ねぎなど、今が旬の野菜は栄養価も高く甘みも強いです。特にアスパラは、疲労回復作用や利尿作用があるアスパラギン酸という栄養素が多く含まれています。アスパラを選ぶときに気を付けるポイントは、穂先が締まっているもの、緑色が濃く茎はまっすぐで曲がっていないもの、切り口がみずみずしいものを選ぶと良いですよ!

【 給食のクイズ 】

 春野菜のクリーム煮に使われている春野菜は何種類でしょう?

 ① 3種類  ② 4種類  ③ 5種類

答えは下へ↓












【 クイズの答え 】

 ② 4種類

  玉ねぎ じゃがいも キャベツ アスパラが春野菜です!

2022年4月21日木曜日

4月21日(木)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日の「アーモンドトースト」は、毎回、みなさんからと~っても楽しみ!!おいしかった~♪って言ってもらえる、早中の人気メニューの一つです。
 もちろん、アーモンドバターから手作りで、一枚一枚丁寧に、愛情込めて塗って、焼いています。
 とても手間がかかって大変なのですが、こんなにみなさんが待ちに待ってくれているのなら、作る意欲も沸いてきます!
 まだまだ早中には、いろいろなパターンのトーストがあります。
 お楽しみに~!
         アーモンドスライス、アーモンドパウダー、マーガリン、
         グラニュー糖を混ぜて作ります。
         
          








一枚、一枚塗っていきます。
          
          これから焼きます!
          焼けました♪
4月21日(木)の献立
アーモンドトースト、牛乳、ウインナーとキャベツのスープ、ごぼうサラダ

4月21日(木)今日の給食

 【 今日の給食 】

   豚キムチ丼   牛乳   米粉ワンタンスープ


  今日は”豚キムチ丼”です!早島小学校の豚キムチ丼は、1年生から6年生が食べるので、辛みをおさえた味付けになっています。玉ねぎが新玉ねぎを使っているので、玉ねぎの甘さが出てより食べやすい味になっていました。1年生のクラスを回って「キムチ丼辛いですか?」と聞いてもおいしいと答えてくれる子が多かったです☺中には、辛い~といっている児童もいたそうですが。少しずつ給食の味に慣れてほしいなと思います。




【 今日のクイズ 】

 発酵食品は次のうちどれでしょう?

 ① ほししいたけ  ② キムチ  ③ マヨネーズ


 答えは下へ↓













【 クイズの答え 】

 ② キムチ 

 発酵食品には乳酸菌という腸の環境を整えてくれる菌が入っています。発酵食品は身近なもので、みそ、納豆、キムチ、チーズ、ヨーグルトなどがあります。

2022年4月20日水曜日

4月20日(水)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 今日は「春の香りごはん」ですが、このメニュー、実は20年以上前からあるもので、
毎年この時期に取り入れています。
 春の香りのたけのこや山菜を使った具だくさんのおいしい炊き込みご飯です。
 20数年前までは、給食で使う前日に、給食室の職員みんなで町内の山に掘りに行かせてもらって、米ぬかであく抜きをして使っていました。
 そんな頃が懐かしいです。
 畑や野山で採れる、旬の食材をこれからも食卓に取り入れていきたいですね。

4月20日(水)の献立
春の香りごはん、牛乳、小松菜としらすの甘酢あえ、かきたま汁

4月20日(水)今日の給食

 【 今日の給食 】

米粉パン   牛乳   まぐろのケチャップがらめ   野菜スープ  いちごジャム


 今日は、『まぐろのケチャップがらめ』です。この献立は、きっと全国・岡山県内いろいろな調理場で昔からあるメニューですね。中身の食材や味付けなどは、各々できっと違うと思います。魚の献立でも、子どもたちが食べやすいようにケチャップの甘めな味付けで工夫されています。大人の私たちも懐かしく、親しみある献立ではないでしょうか☺♪

1年生も少しずつ小学校の給食に慣れてきているかな?6年生のお兄さんお姉さんが、1年生の給食の片づけを手伝っている姿に頼もしさを感じます。今日も個人懇談2日目で早出しでしたが、調理員さんたちのチームワークで美味しい給食ができました!



【 今日のクイズ 】

 エプロンなどを身につける正しい順番は、どれでしょう?

① エプロン → マスク → ぼうし

② マスク → ぼうし →  エプロン

答えは下へ↓












【 クイズの答え 】

 ② マスク → ぼうし → エプロン

 この順番で身に着けると、髪の毛などがエプロンに落ちて、食べ物に入るのを防ぐことができます。

2022年4月19日火曜日

4月19日(火)今日の給食

 こんにちは給食室です。

 アメリカの代表的な家庭料理のポークビーンズ。ポークビーンズといえば、給食の定番料理でもあるので、知らない人はいないと思います。
 そんなポークビーンズには豆がたくさん使われています。
 豆は嫌いという声をよく聞きますが、このポークビーンズは食べられるようです。
 トマト味だからでしょうか。
 日本では、ごはんが主食ということもあり、ご家庭ではあまり作られていないかもしれませんが、案外、ごはんでも合いますよ!

4月19日(火)の献立
米粉パン、牛乳、ポークビーンズ、ブロッコリーサラダ

4月19日(火)今日の給食

 【 今日の給食 】

 麦ごはん   牛乳   豚肉の生姜炒め  昆布和え   春キャベツのみそ汁



 今日は、春キャベツを使ったみそ汁です。キャベツは1年中出回りますが、4月~6月に出回るキャベツは、暖かい地域で栽培され水分が多くてやわらかくふんわり葉が巻いています。サラダなどにも向いています。7月~10月は群馬県や長野県、北海道の高冷地のものが出回って夏の太陽をたっぷり浴びているので、ビタミンCは最も豊富です!そして11月~3月に出回る冬キャベツは、寒さの中でじっくり育てるためギュッと詰まった重みのあるキャベツで甘みが強いのが特徴とされています。このように、1年中とれるキャベツも時期によって特徴があります。今日の春キャベツもしっかり味わって食べてほしいです☺♪


【 今日のクイズ 】

 春キャベツの特徴は何でしょう?

 ① 葉がかたい

 ② 葉がやわらかい


答えは下へ↓















【 クイズの答え 】

 ② 葉がやわらかい

 冬に収穫するキャベツはキュッとしまっています。春キャベツは葉をふんわり巻いています。